2017-07-03

Amazonアソシエイトなら、誰でも「情報の発信源」になれる

Amazonアソシエイトを通じて紹介した商品が、初めて売れました。

河野鉄平さんの『もっと撮りたくなる 写真のアイデア帳』という書籍です。ガッツリ紹介したわけではなく、「この本を購入したよ!」というお知らせ程度でしたが、目に留めてくださった方がいました。

Amazonアソシエイトを利用することで、誰でも「情報の発信源」になれるのです。

購入に気づいたのは、ブログの方向性に悩んでいる最中だった

なんて言っている僕ですが、Amazonアソシエイトのサイトにアクセスするのは、一ヶ月に1,2回でしょうか。

「ARISAWAFILM.COM」は、利益を追求するブログではありません。未だに方向性は定まっていませんが、撮影した写真を載せる。そんな感じで、ゆるく運営しています。

とはいえ、最近アクセス数が「右肩下がり」なもんですから、「これからブログ運営はどうしようかなあ」と考えていたのです。で、なんとなくAmazonアソシエイトにアクセスしてみたら…。

「ええ!! 紹介した商品が、売れてるじゃん!!」と。

買ったもの、気になるものはシェアしよう

そこで気づいたのは、当ブログのように知名度が低くても、「買ったものや気になるものをシェアすることは大切なんだ」ということです。

自分が気になっているということは、他の誰かも気になっている。たとえ知らなかったとしても、ブログでシェアすることが「商品との出会い」を生みます。

なので、購入した商品や気になる商品は、積極的にシェアしていきましょう。それがたとえブログという場ではなくても、日常の会話やその他SNSだって有効です。

でも、期待しすぎてはいけません。運命に身を任せるんです。昔の(!?)映画やドラマでたま~に見かける、海にボトルメールを投げ入れるような、そんな感じで。

 

今、シェアしたいものはありますか?

今回の記事では、「Amazonアソシエイトなら、誰でも『情報の発信源』になれる」という内容を書いてきました。

身をもって体感した内容なので、いつにもまして書き心地が感じられます。

しかし、ぼくだけ心地よさを感じている場合ではありません。ぜひ皆さんの、今、シェアしたい商品を公開していただきたいと考えております。

なんだかうさんくさい内容&口調ですが、どうか皆さんに伝わりますように…!

 





関連記事

コメントを残す