2017年の目標

月1回以上、撮影会に参加する

ポートレート撮影の感覚を育むために、月1回以上のペースで撮影会に参加します。

カメラ:FUJIFILM X-T1 モデル:望月ひかり

撮影会以外でモデルさんを募集し、撮影する

基本的に、僕は撮影会を通してモデルさんを撮影しています。しかし今年は、ブログやTwitterなどでモデルさんを募集してみたいです。報酬を支払うことはできませんが、東京都内であれば交通費等をお支払いすることができます。ご関心のある方はTwitterのDMをしていただければと思います。年内には、詳しい募集要項を作成する予定です。

FUJIFILM X-T2に買い替える

富士フイルムのデジタルカメラ「Xシリーズ」FUJIFILM X-T2の公式製品ウェブサイト。製品の特長や機能、スペック、サポート情報などご紹介いたします。

富士フイルムのハイエンドモデル、X-T2。先代X-T1の外観デザインを受け継ぎながら、有効2,430万画素のX-Trans CMOS IIIとX-Processor Proを搭載。(中略)

さらにフィルムシミュレーションモードに本格的なモノクロ写真が撮れるACROSモードや、Xシリーズ初の4K動画機能の搭載、SDカードダブルスロットなど、驚くほどスペックアップしている

デジカメWatch「FUJIFILM X-T2(実写編)」より引用

防湿庫の導入<2月に達成!>

次にレンズを購入すると、現在使用している「ドライボックス」がいっぱいになってしまいます。そこで、タイミングを見計らって「防湿庫」の導入をするつもりです。

カメラ(特にレンズ)の大敵は湿気です。湿度の高い日本のような環境だと使う頻度の少ないレンズにカビが生えてしまうことがあるのです。。そこで重要なのが防湿庫での管理。今回は安いのに本格的な防湿庫IDEX D-strage DS-63Mのレビューをしてみます。カビが...

<追記>2月、防湿庫を購入しました!

カメラを守る防湿庫「IDEX DS-63M」を購入しました
これまで「ドライボックス」にカメラを保管してきた僕ですが、ついに、防湿庫「IDEX D-Strage 60L DS-63M」を購入し...

「ARISAWAFILM.COM」を軌道に乗せる

当ブログを「より見やすく」カスタマイズしていき、「より興味深い」記事を書いていきます。具体的な読者数やアクセス数は設定していませんが、カメラ好きの皆さまと交流を深められるようなブログにしていきます。

<好きな方法でシェアしよう>