2017-07-11

WordPressテーマ「Folclore」で最初に行ったカスタマイズまとめ

オニマガさん(Minimal WP)が作成したWordPressの有料テーマ「Folclore」。

「最初から完成している」ほどに美しいデザインですが、ちょこっとだけカスタマイズをしたので、ここでシェアしていきます。

すでに「Folclore」を使用している方や、これから購入を検討している方の参考になればと思います。

何はともあれマニュアルの通りに進めよう

「Folclore」に限らず、Minimal WPさんのテーマを購入したら、マニュアルの通りにカスタマイズを進めていきましょう。

これだけで、テーマの導入はもちろん、ロゴやヘッダーの設定や、おすすめのプラグインをインストールすることができます。

この一連のカスタマイズを終えると、すっかり自分だけのサイトに様変わりしていますよ!

マニュアル以降のカスタマイズ

それでは、マニュアル以降に行ったカスタマイズをご紹介します。

ナビゲーションバーの文字の大きさを変更

「Folclore」は、初期設定だとナビゲーションバーの文字が小さく感じました。そこで、文字の大きさを変更します。以下を、「追加CSS」に記入してください。

/* ナビメニュー */
.main-navigation li a {
font-size: 15px;}

当サイトでは15pxに設定しています。皆さんのお好みで調整してください。

SNSシェアボタンを、プラグインなしで設置

記事の最後に表示する「SNSシェアボタン」を、プラグインなしで設置しました。設置方法は、下記のサイトを参考にしてください。

これによって、初期状態より見栄えがよくなりました。

ブログカードをカスタマイズ(プラグイン使用)

記事内で、リンク先を「カード型」で表示するためのプラグインを導入しました。

テーマに標準で装備されているカードだと大きすぎるためです。そこで、とりあえずは「Pz-LinkCard」というプラグインを適用しました。

もしかしたら、また変更するかもしれません。できれば、URLを貼り付けるだけで、はてなブログのようなカードを設置できるといいのですが…。やり方を探してみますね。

今後もカスタマイズを積極的にシェアしていきます

ということで、今回はWordpressテーマ「Folclore」で最初に行ったカスタマイズを紹介しました。

インターネットで検索しても、「Folclore」のカスタマイズはあまりシェアされていないようでした。そこで、今後も僕のカスタマイズを積極的にシェアしていきます。

もしも「こうなったらもっと見やすい!」「こうするといいよ!」というご意見があれば、ぜひコメント欄にてお知らせください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。