【多摩湖】新品のジーンズを履いて往復70キロのサイクリング

3連休の二日目。天気が良かったので、当然のようにサイクリングを楽しみました!

この記事で伝えたいこと

  • mont-bellで購入したストレッチデニムを履いて、Trek FX 3でサイクリングを楽しみました。
  • 目的地は「多摩湖」。カメラはFUJIFILM X-T2 + XF16-55mmF2.8の組み合わせです。
  • 正確な数値は分かりませんが、なんだかんだで70kmほど走りました。

購入したばかりのストレッチデニムで挑む!

昨日(2017年11月3日)に購入した、mont-bellのストレッチデニム。試着したときにしっかりと膝を上げられたので、「サイクリングも大丈夫だろう」と判断しました。今回はそれを実際に試すサイクリングです。

カメラは「FUJIFILM X-T2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR」を選びました。荷物の重さがもたらすサイクリングへの影響は未知数ですが、決して「軽い!」とは言えない組み合わせです。久々に持ち出しました。

多摩湖までは片道27キロ、ひたすらペダルを漕ぐ

多摩湖までは片道27キロあります。この距離を自転車で走るのは、おそらく人生で初めて。ということで、多摩湖に着くまでは「写真を撮ること」は一切考えずに、ひたすらペダルを漕いでいきます。

途中のコンビニで休憩を挟みながら走ること2時間。目的地の「多摩湖」に到着しました! なんて文字に書き起こすと一瞬ですが、デコボコの道路や勾配の強い坂道を走りぬいたことは強く印象に残っています。

富士フイルムのカメラは相変わらず良いですね。今回の組み合わせは重いですが、走り疲れていて「構図づくり」に余裕がないときは、ズームレンズが便利です。

次の一枚。後ろに見えるのは「メットライフドーム(西武ドーム)」です。

多摩湖を一周するサイクリングコースへ…

そのまま折り返そうと思いましたが、多摩湖を一周するサイクリングコース(最長10キロ)があるとのことで、走ってみることにしました。

しかし問題が発生します。なんと、どこで抜け出せばいいのか分からなくなりました。素直にGoogleマップに従ってみましたが、画面に表示されるのはあくまでも自動車のルートです。

結果的に2周(もしくは1.5周?)してしまいました(笑)自宅から多摩湖までの27キロに、ためしに15キロを足してみると「42キロ」になります。これは予想外でした。しかも、いわゆる補給食は持っていません!

まだまだ初心者サイクリスト。学ぶことばかりです!

サイクリングに相応しいデニムは見つけた。カメラはどうだろう?

ということで今回は、「多摩湖サイクリング」を楽しみました。走行距離は、往復でおよそ70キロといったところ。なんと、「往復50キロ」という目標を早くも達成してしまいました(笑)

さて、そんな70キロのサイクリングを支えてくれたmont-bellの「ストレッチデニム」。個人的には、サイクリングとの相性は非常に良いと感じました。このデニムなら汚れを気にせず歩けますし、窮屈に思うことなくペダルを漕げます

一方でカメラはというと…。難しいところですね。写りがいいのは確かですが、リュックサックに収納しているとシャッター枚数は減ってしまいます。また、果たしてこのカメラとレンズでなければいけないかというと、ちょっと考えてしまいます。

な・の・で、カメラについてはじっくり考えていくことにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。