ブログの到達点はどこか

(FUJIFILM X-T2 + XF35mmF1.4 R)

要点:春に向けて ブログコンセプト「見直し」へ

  • 2018年の幕開けとともに2週間以上毎日更新をしてきた「有澤フイルム」ですが、おととい(15日)で連続更新がストップしました。
  • 自分の中で「いよいよ更新が雑になりすぎている」と感じたためです。
  • 今後も「ライフログ」であることに変わりはありませんが、ブログ内のカテゴリーやタグ、更新頻度などを見直していきます。

ブログは「私的すぎる日記」でよいのか

ブログ開設以来、好きなように書いている僕ですが、「ARISWAFILM.COM」というドメイン・ブログ名に込めた想いは明確なものでした。ずばり「フジフイルムの製品をレビューすること」です。

しかし、実際はうまく更新することができませんでした。というよりも、カメラ熱が上下したり、そもそもカメラへの投資を少なくしたりと、当初の目的とは正反対の方向に歩いている自分がいたのです。

その後は、ときどき「撮影日記」や「レンズ購入報告」などを書くものの、ほとんどは自分の思考を中途半端にたどったり、その日のできごとを時系列に書いたり、いわば「私的すぎる日記」になっていってしまいました。

もちろん、僕が有名人だとしたのなら、それでもいいのでしょう。つまり、「今日はどこどこで何をしたぜ~!」と書くだけで「いいね!」をしてもらえます。しかし、僕は正真正銘ただの一般人です。僕の日記は、いったい誰に価値を与えることができるのでしょうか…。

「一つの主張、一つの価値ある」ライフログへ

そこで今後は、たとえ私的なライフログであっても「一つの主張、一つの価値」がある記事を更新していきます。簡単に言うと、「で、何を伝えたかったの?」と思われないように気を付けるということです。

なんだかんだ言っても、僕はブログが大好きです。一応TwitterやInstagramのアカウントも持っていますが、どれもうまく使いこなせません。何を投稿しようにも、皆さんのタイムラインをお邪魔してしまうことに抵抗があるんですよね。

一方で、ブログにはそのような抵抗がありません。読むか読まないかは皆さまが好きなタイミングで決められますし、TwitterやInstagramのように「いいね」を押していただく必要もありません。しかも、それらほど瞬間的に消費されることもないので、じっくりと向き合えます。

なので、たとえ方向性が変わるとしても、ブログだけは続けていきたいと思っています。

ABOUTページの加筆・修正、カテゴリーやタグの整理が課題

とまあ、こんな不安定なブログではありますが、一人でも見てくださる方がいる限り、精いっぱいブログ運営をしていくのが僕の使命です!

とりあえずは、ブログの”受付”である「ABOUT」ページを加筆・修正していきます。そして、未だに納得のいっていないカテゴリーやタグの整理も行っていきます。

ただ、カテゴリーやタグの整理は思っていた以上に悩ましく、難しい作業ですよね。使い分けもうまくできておりません。ぜひ皆さまの「カテゴリーやタグの使い分け」を教えていただけると幸いです。

 

2 Comments

xdhfm2224usa

楽しくブログ拝見します 色々考える事有るとは思いますが 自分のペースで 書きたい物を書けば自分はいいた思います
自分もFUJIFILM日ユーザーなのでレビュー参考にしてます

これからも頑張り過ぎないでブログ書いたて行って下さい

返信する
jtaro_arisawa

>>xdhfm2224usa 様
コメントいただきまして、ありがとうございます!
心温まるお言葉が、今日の僕の「ブログ欲」に繋がっております。

皆さんを楽しませることも大切ですが、まずは自分が気軽に、そして楽しくなることを大切にしていきます。
今後も「有澤フイルム」をよろしくお願いいたします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。